🧑🏻‍💻 CloudBrains Job Board 👩🏻‍💻

🧑🏻‍💻 CloudBrains Job Board 👩🏻‍💻

CloudBrainsにご興味持っていただきありがとうございます。 カジュアル面談や副業にご興味ある方へ、当社のことをより一層ご理解いただくために、私たちに関する情報を集約しました。

Mission

テクノロジーの力で”はたらく”をもっとなめらかに。

”はたらく” にまつわる非効率や摩擦をテクノロジーの力によってなめらかにし、 はたらく人の価値ある時間、経済的豊かさ、精神的豊かさを増やすことに貢献する。

補足)ミッションの構造分解と解説

テクノロジーの力で

テクノロジーが持つ力と可能性を最大限に活用する。

”はたらく” を

はたらく人、はたらく場所、はたらく時間、はたらき方、はたらくことで得る報酬などの領域を事業フィールドとする。

もっとなめらかに。

従来の業務プロセスや商習慣によって生じている、非効率や摩擦を取り除きなめらかにし、労働投入量あたりの成果(労働生産性)をより大きくする。

上記の結果として、はたらく人の価値ある時間、経済的豊かさ、精神的豊かさを増やすことに貢献する。

Values

ペインからはじめる

🔍
お客様が抱えるペイン(不便、不満、不利益、不明瞭、不確実性etc... )の発見から常にスタートし、これらを取り除くことによって価値を生み出す。

ミニマム&ファスト

🚅
完璧主義よりもスピード。最小限の価値を最速で市場に出すからこそ得られる、1つでも多くのフィードバックと本質的な問題の発見に時間をかける。

言語化、見える化、仕組み化

📢
言語化するからみんなに伝わる。 見える化するからみんなで解決できる。 仕組み化するからみんなが再現できる。 ことばに、見えるものに、仕組みにすることで、チーム全体の力をより大きなものにする。

当たり前アップデート

🔄
「今までずっとこうだから」になっているコトや価値観を常に問い直し、”当たり前”をアップデートし続ける。

仕合わせる

🤝
自分と相手の前提の違い、自分と相手の得意なこと、自分とチームの目指す方向性をうまく重ね、ものごとを前に進めるために「仕合わせ」ていく。 自分の望みだけでなく、相手や周囲のために仕え合うことで、ミッションの実現に貢献する。

Product

副業・フリーランスとの契約から請求までをスマートに自動化するクラウド「Lansmart (ランスマート)」を提供

Lansmartは副業・フリーランスとの業務委託契約から請求までの煩雑なやりとりをクラウド上でスマートに一元管理できるサービスです。

企業側も業務委託側もLansmartたった1つで、全業務プロセスをデジタルに完結できます。 業務委託契約に必要な3つの書類(基本契約書・発注書・請求書)の管理は、契約人数分、バラバラのフォーマットで、書類ごとに更新サイクルが異なり、とても変数が多く難易度も高い管理を現場は強いられており、このプロセスを大幅に効率化します。

image

Members

image

CEO 眞壁雅彦 [Masahiko Makabe]

2003年オプト新卒入社。大手ポータルサイトの広告仕入責任者を担当後、モバイル広告本部長として年商40億円規模の組織を統括。 その後、子会社(当時)のモバイルファクトリー社外取締役、事業開発部門などを歴任。在職中にBOND-BBT MBAプログラム修了。 2015年1月に執行役員COOとしてGameWith入社。同年4月取締役COO就任。2017年6月東証マザーズ上場。2019年8月東証一部へ市場変更。同社の人事担当役員時代、業務委託管理の煩雑さに非常に苦労した原体験から副業・フリーランス管理クラウド「Lansmart (ランスマート)」のコンセプトを構想し、株式会社CloudBrainsを創業。

image

CTO 武上 将樹 [Masaki Takegami]

東京大学卒業後、複数のベンチャー企業でサーバーサイド/アプリ/インフラエンジニアとして技術全般を担当。MERYでは記事編集管理システムのマイクロサービス化に従事。副業エンジニアとしてLansmartの立ち上げに参加し、その後2021年11月にテックリードとして入社、2024年4月より現職。個人では技術同人誌の執筆を趣味とし、技術書典などに参加。「スターティングgRPC(インプレス NextPublishing)」を執筆。「Software Design 2023年7月号」に寄稿。

image

Tech Advisor 山口 徹 [Toru Yamaguchi]

株式会社タイミー執行役員CPO兼VPoT。 元ベルフェイス取締役執行役員CTO兼CPO。 元DeNAシステムアーキテクト専門役員。 個人でも株式会社マギステル代表取締役として、様々な会社の技術アドバイザリー業務を行う。DeNA在籍時にはシステムアーキテクト領域の専門役員として、大手ゲーム会社との提携による大規模プラットフォーム開発に従事。

Published Media

契約から請求書まで、副業・フリーランスの業務管理をクラウドで一元管理する「Lansmart」(ICC KYOTO 2021 )【文字起こし版】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

▶ 新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから! ▶ ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから! ICC KYOTO 2021 スタートアップ・カタパルトに登壇いただいた、CloudBrains 眞壁 雅彦さんのプレゼンテーション動画【契約から請求書まで、副業・フリーランスの業務管理をクラウドで一元管理する「Lansmart」】の文字起こし版をお届けします。ぜひご覧ください! ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット FUKUOKA 2022は、2022年2月14日〜2月17日 福岡市での開催を予定しております。参加登録は 公式ページ のアップデートをお待ちください。 本セッションは、ICCサミット KYOTO 2021 ダイヤモンド・スポンサーの ノバセル にサポート頂きました。 ▶ 【速報】"業界DX"で巨大市場が動く!オフィス不動産データプラットフォーム運営の「estie(エスティ)」がスタートアップ・カタパルト優勝!(ICC KYOTO 2021) ▼ 【登壇者情報】 2021年9月6〜9日開催 ICC KYOTO 2021 Session 1A STARTUP CATAPULT スタートアップの登竜門 Supported by ノバセル 眞壁 雅彦 株式会社CloudBrains 代表取締役 2003年オプト新卒入社。大手ポータルサイトの広告仕入責任者を担当後、モバイル広告本部長として年商40億円規模の組織を統括。その後、子会社(当時)のモバイルファクトリー社外取締役、事業開発部門などを歴任。在職中にBOND-BBT MBAプログラム修了。2015年1月にGameWith入社。同年4月取締役COO就任。2017年6月東証マザーズ上場。2019年8月東証一部へ市場変更。同社の人事担当役員時代、業務委託管理の煩雑さに非常に苦労した原体験から副業・フリーランス管理クラウド「ランスマート」のコンセプトを構想し、株式会社CloudBrainsを創業。創業以来、業務委託の発注側・受注側・仲介の全てのプロセスに実務を通じて深く関わりながら、本領域における非効率や摩擦をテクノロジーの力によってなめらかにし、はたらく人の価値ある時間、経済的豊かさ、精神的豊かさが増える社会の実現に取り組んでいる。 ▲ 眞壁 雅彦さん おはようございます、 CloudBrains の眞壁です。 私たちは、企業向けに、副業・フリーランスとの契約から請求までをスマートにするクラウドサービス、 Lansmart (ランスマート)を提供しています。 サービスの紹介の前に、1つニュース記事を紹介させてください。 約1年前、ヤフーが戦略立案人材100人を副業で募集したニュースです。 ▶ ヤフー、戦略立案100人を副業募集 社外人材を活用 2020年7月15日(日本経済新聞) 募集人数もさることながら、応募も全国から4,500人以上もあったそうで、大副業時代の到来を告げる象徴的なニュースとなりました。 このニュースの記事内にもう一つ、注目すべき点があることにお気づきでしょうか? 「100人強と業務委託契約を結ぶ」とあります。 とても当たり前のことですが、副業としての仕事を依頼する場合、契約を結ばないといけません。 しかしこの業務委託契約は結ぶのも大変ですが、その後の管理はもっと大変なのです。 なぜそれほど大変なのでしょうか? まず、業務委託契約には原則として、「基本契約書」「発注書もしくは個別契約書」「請求書」の3つの書類を使った契約、管理が必要になります。 そしてそれらを、契約する人数分、管理しなければいけません。 さらに厄介なのが、人によってフォーマットがバラバラのため、その管理もしなければいけません。 極めつけは、それぞれの書類の対応、更新サイクルが人によって異なる点です。 こんなに変数の多く、複雑な情報管理を強いられるのが、管理現場の実態なのです。 これほど難しい管理を、一体どうやって行っているのでしょうか? それは、スプレッドシートによる管理です。 しかし、入力漏れやミス、手作業ゆえの更新忘れなど、終わりなき人力による更新作業に、皆さん苦労されています。 Lansmartは、これら全ての問題を解決します。 では、使ってみましょう。 まずは一覧メニューです。 ...

契約から請求書まで、副業・フリーランスの業務管理をクラウドで一元管理する「Lansmart」(ICC KYOTO 2021 )【文字起こし版】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION
CARTA VENTURES、副業・フリーランス管理クラウド「Lansmart(ランスマート)」を提供するCloudBrains社に出資

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、主に未上場インターネット関連ベンチャー企業への投資などを行う株式会社CARTA VENTURES(東京都港区、代表取締役:永岡 英則)は、副業・フリーランス管理クラウド「Lansmart(ランスマート)」を提供する株式会社CloudBrains(東京都港区、代表取締役:眞壁 雅彦)に出資いたしました。 CloudBrains社は、2019年7月に設立、「テクノロジーの力で”はたらく”をもっとなめらかに。」をミッションに、業務委託の「契約」と「請求」の書類を一元管理し、手続きを簡単にするクラウドサービス「Lansmart」(https://lansmart.jp/)を展開しています。業務のオンライン化が進展し、社外のプロフェッショナル人材活用ニーズが増加する一方、企業とフリーランス間では契約・請求管理等の煩雑な業務が発生し、法令違反リスクへの対処の必要性が増しています。「Lansmart」は、下請法、インボイス制度、改正電子帳簿保存の3大法令に対応するほか、時給・数量・月額固定・請負など多様な契約形態に対応可能で、請求書と業務報告書を1クリックで自動生成する機能(特許取得済)など、業務委託契約のプロセスに詳しい専門家により全体設計がなされています。シンプルなUI開発とともに、基幹系SaaSサービスとのAPI連携、CSV連携を強化し、今後もユーザー企業の利便性の向上を目指します。 CARTA VENTURESでは、日本をはじめとしたアジア地域において、志高く、熱い思いを持ったベンチャー企業を発掘し、事業シナジーの創出と資本の両輪からの互恵関係を創造しながら投資活動を行い、新たな価値の創出を目指してまいります。

CARTA VENTURES、副業・フリーランス管理クラウド「Lansmart(ランスマート)」を提供するCloudBrains社に出資
‣
上記以外のメディア掲載

Press Release

‣
上記以外のプレスリリース

Hiring Positions

💻
フロントエンドエンジニア(React・Next.js)※正社員・業務委託
💻
バックエンドエンジニア(Go)※正社員・業務委託
💼
フィールドセールス  ※正社員